プレス加工・絞り加工・金型設計、製造の株式会社寺嶋製作所(滋賀・東近江市)

ISO9001・ISO14001認証取得:確かな技術で半世紀。プレス加工・絞り加工・金型設計、製造の株式会社寺嶋製作所(滋賀・東近江市)

CSRCORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

環境理念・方針・取り組み
Environmental Principles

環境理念

我々は、環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し、
日野川、佐久良川、野洲川の清流が流れる地域の豊な自然環境を次代へ引き継ぐため、
「環境との調和」をスローガンに、
地球環境の保全と地域社会への貢献を目指して活動する。

環境方針

  1. 当社の事業活動についての環境影響を常に認識し、環境保全活動に技術的、経済的に適用可能な最良の技術で取り組み、継続的に環境を改善し、向上させ、汚染の予防に努める。
  2. 環境に関する法規制及びその他の要求事項を順守する。
  3. 不良率低減などによる業務の効率性と有効性を高める。
  4. 製品の製造から廃棄までの各領域において、省資源の推進及び環境の保全のため、次の事項について積極的に推進する。
    1. 廃棄物の排出量を削減するとともにリサイクルを実施する
    2. エネルギーの責任ある使用と節減の推進(電力・燃料など)
    3. 危険物の適正使用、適正管理を実施する
  5. 従業員に必要な教育訓練を行い、環境保護意識が高く、なすべき行動がとれる人材に育成する。
  6. 工場内外の緑化運動及び5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)の促進を通じた職場の美化運動を推進する。
  7. 環境理念及び環境方針は、全従業員及び仕入先並びに協力会社に周知するとともに、外部からの求めに応じて公表する。
  8. 環境方針は、毎年1回(10月)に定期的に見直しを行う。又、当社の事業活動及び著しい環境側面等に大きな変化が生じた場合は見直しを行う。

2017年11月1日
株式会社寺嶋製作所
代表取締役社長 寺嶋 嘉孝

地域貢献
Regional Contribution

創業50周年を記念して市に寄付

寺嶋製作所(宮川町 寺嶋嘉孝社長)は、2011年9月22日、創業50年を記念して東近江市に寄附しました。
地元蒲生地区の小・中学校の教材購入費と蒲生子育て支援センターの砂場設置費用に使われています。

平成23年9月23日 滋賀報知新聞記載

平成23年9月23日 滋賀報知新聞記載

社会福祉法人雪野会への寄贈

平成26年(2014年)7月31日
当社では、この度会社設立45周年を記念に特別老人養護ホーム万葉の里や介護老人保健施設ケアセンター蒲生野を運営されます「社会福祉法人雪野会」へ寄附いたしました。雪野会では当寄付金を公用車の購入に充てられる予定です。
当社はこれまでも、会社設立35周年、創業50周年など節目の年に教育、医療、福祉関係や地元自治会へ金品の寄贈を行ってまいりました。いずれも地域の皆様のご支援、ご協力により今日を迎えることが出来たという感謝の気持ちと、今後も地域の皆様とともに発展していくという思いから地域貢献の一環として行われてきたものです。

社会福祉法人雪野会への寄贈

蒲生医療センターに患者送迎車寄贈

平成27年(2015年)2月18日(水)、東近江市蒲生医療センターの新築を記念して患者送迎用の自動車1台(10人乗り)を寄贈いたしました。
当社では平成16年にマイクロバス(19人乗り)平成23年には訪問看護用の自動車を寄贈しています。いずれも地域の皆様とともに発展していくという思いから地域貢献の一環として行われたものです。

蒲生医療センターに患者送迎車寄贈 蒲生医療センターに患者送迎車寄贈

その他の活動

小学生社会見学

小学生社会見学

中学生職場体験

中学生職場体験

びわ博サポーター

びわ博サポーター

福祉施設へ福祉車両の寄贈

福祉施設へ福祉車両の寄贈

河川愛護活動

河川愛護活動

地域の方に向けた工場見学会

地域の方に向けた工場見学会

社員旅行

社員旅行

納涼祭

納涼祭

家族旅行

家族旅行

社員ボウリング大会

社員ボウリング大会

安全衛生方針
Health and Safety Policy

理念

安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、我が社で働く人及び
地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう企業活動の中で
安全衛生管理を徹底し、自負できる職場を目指します。

行動方針

  1. 安全衛生関係法令及び社内規程を遵守し、より一層の安全衛生管理に努めます。
  2. 職場の危険有害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを実施し、安全で快適な“災害ゼロ”の職場づくりを推進します。
  3. 過重労働及びメンタルヘルス不調による健康障害を防止するため、衛生管理体制の充実を図り、社員の健康確保対策を推進します。
  4. 全社員とのコミュニケーションを図り、全員参加の安全衛生活動を実行していきます。
  5. 社員教育及び社内広報活動を通じて、安全衛生意識の高揚に努めます。
  6. 安全衛生活動の実行に当たっては、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。

2016年4月1日
株式会社寺嶋製作所
代表取締役社長 寺嶋 嘉孝

品質方針・品質至上主義
Quality Policy

品質方針

  • 卓越した技術と徹底した品質管理の下での「ものづくり」で、常に創造と挑戦を続け、企業の社会的責任としての地域の発展・繁栄に貢献する。
  • 顧客の立場に立って、顧客に満足して頂き、顧客に信頼される製品を提供する。
  • 現状のプロセスに満足せず、より良い品質マネジメントシステムにするために、常に改善の意識を持って業務を遂行する。

活動方針

品質方針達成のため次の活動を実行する。

  1. 自らの自己改革・自己革新により意識改革を図り、時代の変革へのスピーディーな対応と、異業種挑戦を実践し、受注製品の拡大に努める。
  2. 顧客の信頼を確保するため、各部署において責任ある検査業務を遂行し、顧客クレームの撲滅を目指す。
  3. 顧客のニーズ・要求内容を十分把握し、納入製品に対する納期遅延をなくする。
  4. 品質マネジメントシステムに基づく確実な業務により、工程内不適合品発生を防止する。
  5. 品質マネジメントシステムが有効であることを確実にするために、計画どおりの内部品質監査を実施する。

2003年4月1日
株式会社寺嶋製作所
代表取締役社長 寺嶋 嘉孝

品質至上主義

ISO9001、14001を認証取得。
営業マンが直接お客様へ納品することにより、直接お取引先様とコミュニケーションを深め、
「顧客満足」を第一に徹底した品質管理をもって高い品質で魅力ある製品を提供してまいります。

営業マンによる納品体制
営業マンによる納品体制

当社は、10トン車2台、6.8トン車2台、4トン車1台、3トン車1台、2トン車1台の7台のトラック(ウィング車)を保有し、お客様とのコミュニケーションを深めるとともにお客様のニーズを的確にとらえられるように当社営業社員が直接お客様に納品するようにしています。

三次元測定器による品質検査
三次元測定器による品質検査

三次元測定器を利用し、製品形状をコンピュータで作られた3Dモデルと照合します。従来から利用している三次元測定器に加えてハンディプローブ三次元測定器を導入しました。
「品質」も、ものづくりと同等にあたらしい技術へ挑戦し続けます。

ISO9001、ISO14001を認証取得 ISO9001、ISO14001を認証取得 ISO9001、ISO14001を認証取得 ISO9001、ISO14001を認証取得
ISO9001、ISO14001を認証取得

当社は、ISO9001(品質マネジメントシステム)/ISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得し品質管理システムと環境保全活動に努めてまいりました。

PAGE TOP